朝日新聞の2017年2月7日付朝刊に「「共謀罪」は必要か」と題して、平岡秀夫氏(弁護士、元法相)が反対、板橋功氏(公共政策調査会研究センター長)が賛成とそれぞれの立場から論じています。
 平岡氏の主張は、私も共謀罪に反対する立場だからということもありますが、非常に論理明快でわかりやすいものです。