[パリ 6日 ロイター] - 仏調査会社オピニオンウェイが公表した最新の世論調査によると、大統領選の決選投票では、中道系の独立候補、マクロン前経済産業デジタル相が極右政党、国民戦線(FN)のルペン党首を大きく引き離し勝利すると見込まれている。