予算委員会では三日間にわたる来年度本予算の基本的質疑がありました。その中で、野党から最も質問の多かった話題の一つがテロ等準備罪についてです。来年度の予算とは直接関係のない、かつ未だに法案も提出されていない(提出されれば当然法務委員会で審議されることになる)テロ等準備罪の質問に予算委員会で何故ここまで時間を割くのか不思議に思いますが、テロ等準備罪が何故必要なのか、また、これまで3回国会に提出された共謀罪とどこが違うのか紹介したいと思います。