■懲役5年

少し前に僕は当欄で、行政の生活保護担当はだいたい4年であり、それは内々では「懲役4年」とも言われているらしいと書いた(生活保護ワーカーは「懲役4年」か)。

生活保護担当のワーカーたちを僕は何人か知っているが、実際は市民サービスに奔走している。