[16日 ロイター] - トランプ次期米大統領は、ドイツの自動車メーカー大手BMWがメキシコの新工場で生産を計画する米国向け自動車に35%の国境税を課す方針を示した。

センター・フォー・オートモーティブ・リサーチによると、メキシコでの自動車生産は北米全体の5分の1を占め、2010年以降では自動車関連で240億ドル超の投資を呼び込んでいる。