[東京 12日 ロイター] - 菅義偉官房長官は12日午前の会見で、トランプ次期米大統領が11日に行った会見に関して「しっかり分析している」と語った。

トランプ氏が会見で米国の利益を最優先する考えを強調したことについて、官房長官は「政府としてコメントすることは控えたい」としたうえで、「一般論だが、活発な貿易・投資は日米経済関係の活力の源泉だと思う。