複数の新聞を読み比べていると、時々「あれっ」と思うことがある。真逆のことが、どちらも「事実」として書かれているのだ。まさに今朝の新聞もそう。天皇陛下の退位問題を巡り、日経と毎日に真逆の記事が掲載されている。