日本の原子力産業が重大な岐路に立たされています。東芝は米国の原子力事業で2期連続の巨額損失を計上することがほぼ確実な情勢となりました。国内の原子力3社は政府主導で統合が模索されていますが、各社はそれぞれに事情を抱えておりなかなか話は進展しません。