[ベルバーニア(イタリア) 29日 ロイター] - 19世紀生まれの最後の存命者で世界最高齢とされているイタリア人女性、エマ・モラノさんが29日、117歳の誕生日を迎えた。1日に2つの生卵を食べる食事習慣を続けているという。