ライター
倉木健人

ヨーロッパを代表する俳優が共演

 監督の黒沢清は1955年、兵庫県生まれ。立教大学で映画サークルに所属して8ミリ映画を撮りはじめ、『CURE キュア』(97年)で国際的な注目を集める存在となった。
 2001年の『回路』で第54回カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞を受賞。