プラネタリウムといえば生真面目で学習的な要素が強い印象。ところが、最近は著名ミュージシャンの音楽やアニメを取り入れたり、雲型のペアシートで癒しを与えたりするなど、エンターテインメント性の高いプログラムも登場して、デートスポットにも使われる場所として変化してきている。