細野豪志政策調査会長は25日午前、定例記者会見を国会内で開き、(1)株価下落(2)「人種等を理由とする差別の撤廃のための施策の推進に関する法律案」(ヘイトスピーチ法案)の与野党協議の状況――等について発言した。