細野豪志政策調査会長

細野豪志政策調査会長は23日午前、定例記者会見を国会内で開催。(1)延長国会への対応(2)朝日新聞の内閣支持率調査結果(3)初当選から15年を迎えて――等について発言した。

今国会の会期が9月27日まで95日間の延長が決まったことを受け、「極めて異常であり認めることができないという立場。