細野豪志政策会長

細野豪志政策会長は26日午前、国会内で定例記者会見を開き、(1)維新の党との政策協議(2)安全保障法制――等について発言した。

同日昼に開催する維新の党との政策協議では、衆院で同日審議入りする安全保障関連法案や労働法制をめぐり共同歩調をとれるよう話し合うほか、各委員会で実務的な協議が続けられている課題についても環境を整えたいと、その趣旨を説明。