凄いニュースが入ってきて、真面目に驚いてる。


日本国籍者のオランダ労働許可が不要に
http://www.nfia-japan.com/news.html?id=220

2014年12月24日オランダ政府は、1912年に締結された「日蘭通商航海条約(The Treaty of Trade and Navigation between the Netherlands and Japan)」を根拠として、日本国籍者はオランダで労働許可なく労働ができるとの判断を下した。これは、オランダ雇用者がその赴任者である被雇用者に関する労働許可申請を行う必要がないことを意味する。


め、明治時代に締結された通商条約がまだ生きてるとは…。そして、アメリカに居た若かりし頃、就労ビザ関連で相当苦労した僕としては、心から羨ましく思う。

現在、日本には幾つかのカジノディーラー学校なるものがあってカジノでの就職を目指している子たちがいるけど、実態としては就職先となる「出口」がアミューズメントカジノしかなくて、皆さん苦労している。